トップページ > 新着情報
2019/Nov  ←前の月へ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
  次の月へ→
月刊「We Learn(ウィラーン)7月号」にてインタビュー記事が掲載
財団法人 日本女性学習財団 が発行する女性と学習・次世代育成情報誌
月刊「We Learn(ウィラーン)7月号」にてインタビュー記事が掲載されています。グラフィックファシリテーションについてこの限られた文字数で
的確に説明してくださっていて記事の仕上がりに脱帽しました!
※クリックすると拡大して見られます。財団法人 日本女性学習財団 http://wwwsoc.nii.ac.jp/jawe2/

あわせて本誌でも告知されている
「2010 APEC 女性リーダーズネットワーク(WLN)会合分科会」
のお知らせもご紹介しておきます。↓↓↓↓↓↓
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「2010 APEC 女性リーダーズネットワーク(WLN)会合分科会」
パネルディスカッション「女性の生涯にわたるキャリア開発を支える教育システム」

■期日 2010年9月20日(月)14:00〜16:00 (WLN会合第2日目)
■会場 京王プラザホテル(東京都新宿)

2010年9月に開催されるAPEC (アジア太平洋経済協力)の一環として、
「女性による新たな経済活動の創造ー人、自然、文化を活かすー」をテーマにした
第15回女性リーダーズネットワーク(WLN)会合(※)が初めて日本で開催されます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

6つある分科会の1つ、上記のパネルディスカッションを
日本女性学習財団さんがコーディネートされる場で、
わたしもグラフィックファシリテ―ションでお手伝いさせていただく予定です。

日本をはじめ、韓国、オーストラリア、ロシアといった
世界の女性リーダーたちと出会える魅力的な場になりそうです。

これからの女性のキャリア開発に求められる教育とは何かについて、
各国の実践を交えて語り合うパネルディスカッション。

ご興味のある方は、2010年7月7日から下記ホームページで申し込みできるそう。

2010 APEC WLN  詳細およびお問い合わせ
http://www.apecwln2010.jp


WLN会合(Women Leaders Network Meeting)APEC関連の会合の1つ
男女共同参画社会実現のために女性たちの経済活動の発展に寄与することを目的として、
21の国・地域の経済界を中心に学界、行政、民間団体等から
女性リーダー約500名が参加し意見交換や情報交換を行う国際的な交流の場です。
メディア掲載 : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









絵巻物1:町の心配や不安事から気持ちを1つに〜熊本県立大学&大津町フューチャーセッション
ゆに>>>7/12
農GUCCHI(のぐっちー)>>>7/12
また新たに20人のグラフィックファシリテーター誕生(^^)/
ゆに>>>1/23
ゆに>>>12/28
maruco>>>12/28