トップページ > 新着情報
2018/Jan  ←前の月へ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
  次の月へ→
無事終了☆グラフィックファシリテーション集中ワークショップ
2010年12月17日(金)NTTコムウェア株式会社さまのご協力をいただきまして開催しました
個人向けグラフィックファシリテ―ション集中ワークショップ
16名限定クラス。今回は異業種6社のみなさんにお集り頂きました。

※定員締め切りで参加できなかったみなさん、すみませんでした。
※今のところ公募型ワークショップの予定はありませんが、
 開催が決まりましたら随時このサイトでも告知します。

◎参加者のみなさまへ◎
フルマラソン状態の4時間、本当におつかれさまでした。スパルタ指導にもかかわらず
明るい笑顔一心不乱に取り組んでいただきまして本当にありがとうございました(^^ )

ここでは手元だけの(お顔の部分はトリミングした)写真を掲載していますが、
皆さんとーってもイイ顔してグラフィックフィードバックされてますよ〜♪◎さて、その後◎
今日から、早速、会社で、会議で、グラフィックファシリテーターとして
アクション起こしてくださっていると思います(^^ )

みんなからの冷たい視線や反応もあったでしょうが、まずは喜んで
つっこまれましょーう。「みんなのためのGF」ですからね
◎コメント書き込みお待ちしてます(^^ )★
その後の「どんな気付きがあったか」「どんな行動を起こしたか」「どんなつっこみ受けたか」
台本不要で語ってください!そして、このウエブ上の紙に定着させておきましょう。
絵空事で終らせないためにも、ぜひ♪
個人向けWS : comments (6) : trackback (x)
コメント
職場の月例会議でクロッキー帳のフィードバックをしてみました!

「うんうん」となるほど顔でうなずく人もいれば、不思議そうな顔をしている人もいました。
「あの会議でこれやったら面白そうだけど、何か大変なことになりそう」とか会話がちょっと生まれていました。
「GFやります!」という宣言もしたので、引き続き頑張ります。
kazzzz : URL : : 23/Dec.2010 [Thu] 3:23 : FAsGLlok
一昨日、早速グラフィックファシリテートを試してみました。
(集中ワークショップに参加した方も居る場で、他にグラフィックファシリテートを知らない社員も3名ほどいる状態でしたが)

書いた画ではまだまだ涙が書けていないからか、
「そうそう、そうなんだよ!」とまでなりませんでしたが、まずは挑戦を始めたことをご報告します。
osaki : URL : : 24/Dec.2010 [Fri] 17:15 : elaJC5iQ
先日、研究テーマ探索活動の場に参加させてもらったので、
そこで試しに自分のノートに論議のイメージを書き書きし、
それを会議終了後にpdfファイルにして参加者に送ってみました。(かなりドキドキでしたが…)

そしたら、以下のコメントが!

「GFありがとうございます。絵を見て癒されましたが、中身もなかなかですね。鼻血とか、普通の議事録では残らない、その場の雰囲気がよく表されていると思います。」

「ありがとうございます。大変すばらしいと思います。やっぱ絵のほうがイメージしやすいですよね。」

「見やすいですね、こうすると。参考になります。」


お世辞入ってると思いますが、ニンマリしました(笑)

リアルタイムで描くのはまだハードル高いですが、いろんな場で練習していきたいと思います。
matsuhiro : URL : : 24/Dec.2010 [Fri] 18:03 : IN68VnLw
kazzzzさん

早速「つっこまれる」を実践していてスバラシイです(^O^)!
グラフィックファシリテーターの基本素養は「つっこまれ体質」ですからね。
絵を描くよりベースとして大事な行動です。

>不思議そうな顔をしている人もいました。

まさに!!! 最初はまさにそういった反応が大半だと思います。
そんな相手にこそビシバシつっこまれに行きましょう♪
わたしもいつも最初は一人会議室で「だれ?あの人?」「何者?」という
冷たい視線を浴びながらアウェーな状態でスタートしています(^^) 

ほかのみなさんからも早速「つっこまれる」を実践した報告を受けましたよ。

「まず翌日、家族の前で披露しました。もちろん、今も机の上に広げてます」
「妻に絵を見せながら話してみたのですが「?」って顔をされました」
「朝、オフィスにクレヨン置いておいたら早速つっこまれました」

多くを語らなくてもいいのです(^∧^)
「上手じゃない(!)絵」でつっこまれてから会話が始まる、を待ちましょーう。
ゆに : URL : : 11/Jan.2011 [Tue] 14:32 : kjZCfKds
osakiさん

いいですねー!いいですねー!議論のテーマがたとえ苦しい内容でも、
なんだかみなさんがワイワイ楽しく議論している姿が目に浮かびます!

と思っていたら、続けてosakiさんから
うれしい写真付きの実践報告がありましたのでブログで紹介します。
グラフィックフィードバック付きですよ
http://www.graphic-facilitation.jp/cp-bin/blog/index.php?eid=141

ほかの方からも、ワークショップの次の日に早速
「(ワールドカフェで)僕の汚い絵をベースにみんなが議論を始めるのは面白かったです」
という報告もありました。スバラシイ!

グラフィックファシリテーションは「みんなのための絵巻物」ですからね。
じぶんのためにではなく「みんなのために」のその行動力がうれしいです(^O^)

ほかにも熱い行動宣言わたしの手元に届いています。

「グラフィックを会議に注入する件は、隙を見て実践しようと思っています」
「機会を見つけて、GFがんばります!」
「お客様との場で、板書に顔をたくさん描いてみようと思います」
「明日は(中略)“未来”を考えるMtgなので、ところどころでグラフィックを描いてみようかな〜」
「Future Center的対話で「グラフィックファシリテーション」はその大きな武器になりそうです」

ためらう気持ちもあると思いますが、ほんの小さな絵から何かが変わりますから、
思い切り「恥ずかしがって」やってみてください(^0^)!!
ゆに : URL : : 11/Jan.2011 [Tue] 14:40 : kjZCfKds
matsuhiroさん

「ドキドキでした」が、「つっこまれ」に行きましたね〜。エラい!!!

しかし「鼻血」って?!!
一体何を描いたんでしょーう\(*^▽^*)/今度送ってください。

ちなみに、グラフィックのよき理解者たちが、じつはすぐ身近にいたりするのですが、
だれだと思いますか? それはoさんからの報告のとおりです。

「娘にクロッキー帳を見せてみたのですが、楽しい(いろんな顔マーク)、
ハートがかわいい(今ハートマークが大好き)、というコメントがもらえました。
子どもには画で伝わるものが色々あるのでしょうね」

そうです! 子どもです。子どもの視点や発想は、わたしたち大人の思い込みを
ことごとく破壊してくれますよね。そして、そんなわたしたち自身をも
「子ども」に帰らしてくれるのがグラフィックなんですね。

今回もこの4時間のワークショップで、わたしはまさに
16人の「大きな少年少女」を目にしました!

最初は礼儀正しいビジネスマン/ビジネスウーマンの皆さんだったのですが、
気がつけば、途中から、クロッキー帳に一心不乱で、人の話を聞かない、
語りだしたら止まらない、大事なレジメもどこかへ紛失、笑って泣いて
「〜な感じなんですよぉぉ〜」と曖昧発言の連発で!!! ^_^;

でも、そんなみなさんの「本来の姿」が現れてきたときにこそ、
結果、周囲の人たちと本当につながって、
それが会議という場であれば、みんなを1つにします。

こんな感想もいただきました。

「いつもいかに白黒、文字ばかりの世界で過ごしてきたかを実感しました」
「頭のよさそうな、より正解に近そうな」会議をしようとしてしまう、
 そこをうまく氷解できるようなツールを求めておりましたが、
 まさに「これは使える!」」

そういって目をキラキラさせて言うみなさんは、
会議室で何かイタズラを企ている「子ども」の目でしたね〜
どうにかみんなを驚かせたい笑わせたいとニヤニヤしている感じ?!

それにしても「氷解」とは言い得て妙!ですねー。
「氷解ツール」のグラフィックを持って、オトナコドモになった皆さんが、
各社で会議室を熱く温かくしていくこと確信しています。

できる!できる!できる!楽しんでみんなを楽しませてあげてくださいねー
ゆに : URL : : 11/Jan.2011 [Tue] 14:52 : kjZCfKds
コメントする









絵巻物1:町の心配や不安事から気持ちを1つに〜熊本県立大学&大津町フューチャーセッション
ゆに>>>7/12
農GUCCHI(のぐっちー)>>>7/12
また新たに20人のグラフィックファシリテーター誕生(^^)/
ゆに>>>1/23
ゆに>>>12/28
maruco>>>12/28