トップページ > 新着情報
2019/Aug  ←前の月へ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
  次の月へ→
絵巻物に残す意味の無い会議なんてヤダー!@絵巻物思考1
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【絵巻物】に描くというこの仕事のおかげで、
 今まで見えなかったものが、見えてきて。聴こえてなかったことが、聴こえてきて。

例えば、まったく違うテーマの会議でも、議論の迷走や
意見がまとまらないとき、必ず同じ絵が描ける=[共通点]があったり、
どの会議でもデキるリーダーは、だれよりも見えていて、
見ているものは共通で(同じ絵が描けたり)などなど。

【絵巻物】のおかげで驚き(・o・)、学ぶことばかりです(^.^)!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【絵巻物思考1】
絵巻物思考で考えたら、無駄な会議が減らせるよ(・o・)


このGFの仕事を始めたばかりの頃に、
本当にショックで忘れられない出来事
そして今の仕事の原点にもなった出来事 ( ̄ ^  ̄) o

絵巻物に残す意味の無い会議なんてヤダー!

絵巻物の役割は
会議が終わった後にこそ力を発揮してきます。

例えば、社内の壁に
その絵巻物を貼り出しておくことで
みんなで描いた未来やその会議で決意した思い
いつでも思い出せる。原点に立ち戻れる。

その日もそのつもりで
一心不乱に発言を絵にしていたんです…

それなのに…

会議が終わってから
後片付けをしている私のそばに
参加者の一人がツツツ…とやってきて

その人は小さな声で
ボソッとつぶやいたんです。

そうはいってもね…

もうこのときは
ナヌ〜ッ!!!!(怒&涙)
という感じでした。

ってことは、この絵巻物を
社内に貼り出しても、見る人は心の中で
「そうはいってもね…」とつぶやくってことォ〜ッ?!

そんな絵巻物に、求心力なんてなんにもないッ!
これじゃぁ、絵巻物が絵空事で終っちゃウーッ!

いったい今日は何のための会議だったの?!
みんな会議のこと、いい加減に扱ってない?!

みんなの今その発言、その思いを、描き留めておかなくちゃと
絵筆を動かし続けた8時間だったのに。それなのに、それなのに…

絵巻物を描くようになって見えてきたこと

会議室にじつは存在している「見えない声」が
その頃のわたしにはまだ見えてなかったんです。

事前の設計が、準備が、シミュレーションが、甘かった!

ただ、かくいう私も
会社員の頃は、会議に参加しながら
心の中で「そうはいってもねえ…」と言っていた一人でした。

大勢の中に座っていると、どこか他人事だったし
そもそも会議での決定が、上司や主催者が思うほど
そこまで大事な決定だとは思ってなかったところもあって
(大事なことは個別に話をするものと思ってました)

どうせ「また会議」をするんだろうからと
会議なんて「絵空事で終わる」ものが大半

ーーーだと思ってました。

でも
「絵巻物に残す」立場になって、初めてわかりました。

会議を召集する上司や主催者の気持ちも、わかるようになりました。
参加者に心から行動してほしいという思いが詰まっていることを。


絵巻物が教えてくれたこと

会議は「事前の準備次第」で、会議の質を格段に上げられる!

具体的には
「絵巻物を絵空事に終わらせない」話し合いにするには
という視点で、事前打ち合わせをするようにしたら

結果的に、会議への参加者の満足度もそこで生まれる成果も
格段に質量共に上がることがわかりました。

今では「一回の会議でいかに最高のパフォーマンスを上げるか」
と考えちゃうので、クライアントさまからするとわたしの
事前打ち合せは多少しつこい?

普段お仕事ご一緒してる方たちはよくご存知ですが
初めて会う人にはよく驚かれます。

「そこまでしますか」とか
「ただ絵にしてるだけじゃないんですねー」と。

でも結構、どの会議も、
事前準備が、甘いんです!
シミュレーションが甘い!


事前の打合せをしっかりしないと
私にとっては、絵空事で終わらせられては
そもそもこの仕事をやっている意味がなくなりますし
ほんと心身に悪いので、とにかく我が身を守るため
が出発点だったりしますが(;^^

ただ、ほんとに、多少面倒なやりとりであっても、この視点で
事前準備をしてみると、とにかくその会議の質を高めていけるのが
クライアントさんもみなさん、実感できてくるのです。
そのうちワクワクしてくるぐらい。

あのころダラダラと参加して期待をしていなかった私自身をも
楽しませ、驚かせるぐらいに場を変えることもできる。

特に「見えない声」を想定しながら
シミュレーションしていくといいこともわかりました。

どんな「見えない声」がありそうで
どうしたらそういう本音を引き出すことができるか。

担当者と作戦会議をしています。すると

同じ参加者でも、参加意欲も、発言の中身も変わって来る。

何よりみなさんの表情が全然違う。
本音を言えて、言いたいことが言えて。

で、結果的に、描ける絵巻物がまったく違ってくる。

そういう絵は求心力があるので
その後会社に持ち帰っても、参加しなかった人も惹き付けます。巻き込みます

絵巻物に残す意味のない話し合いを
何度も繰り返すぐらいなら、多少時間がかかっても

その会議をわざわざ「絵巻物に残す」意味って?
その会議を開く意味って
わざわざ人を集めて(人件費を使ってまで)話し合う意味って

という視点を持ちながら準備に力を入れると
参加するみんなの心身にも本当にいいですよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓ 新しいカテゴリつくました

【絵巻物思考】で考えてみると(見えた聴こえた)シリーズ
http://www.graphic-facilitation.jp/cp-bin/blog/index.php?cid=9

これから少しずつ書いていきますー
「絵巻物が教えてくれること」を。

会社員時代の見えてなかった自分を
複雑な気持ちで思い出しながら〜

「ああ、出来てると思ってた自分が恥ずかしい」とか
「ああ、あの頃の上司に申し訳ない」とか
「ああ、今ならもう少しいい仕事できるのに」とか…(-_-)

たくさんの会議を絵巻物に描き続けるおかげで
(正しくはこの肉体労働のおかげで!)

【絵巻物思考】が身についてから
(絵を描かなくても)

あの頃のわたしよりはチョットはマシに
仕事ができるようになったんじゃないかなーと
思うので…自戒の念をこめつつ…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

読みもの【絵巻物思考】 : comments (2) : trackback (x)
コメント
ゆにさんこんにちわ。
描いたものが後に見られなかったり、単なるメモになってしまうのは、
よくあるし、虚しい気持ちになりますね。

先日絵がうまく作用したなーということがありまして、
メンバーが恐れている何かがを感じたので、
それを怪獣で表現して向き合ってもらった所、
ピリっとしたムードになり、トーキングナイス感が無くなりました。

ゆにさんが仰ってたように、フィードバックが大事なんですね。
もてぎけんた : URL : : 02/May.2013 [Thu] 10:26 : g8.F7sAo
もてぎさーん(^0^)

やった!ちゃんとフィードバックしたのですネ!そうそう!
しかもそういうネガなものほど伝えてあげられるのが絵の強み♪
「怪獣」ってのがいいな〜見てみたーい

個人向けWSの成果 ↓ よかったら「ねえさん」に続いて載せましょー♪
http://www.graphic-facilitation.jp/cp-bin/blog/index.php?eid=234
ゆに : URL : : 02/May.2013 [Thu] 10:38 : CLLH0DHE
コメントする









絵巻物1:町の心配や不安事から気持ちを1つに〜熊本県立大学&大津町フューチャーセッション
ゆに>>>7/12
農GUCCHI(のぐっちー)>>>7/12
また新たに20人のグラフィックファシリテーター誕生(^^)/
ゆに>>>1/23
ゆに>>>12/28
maruco>>>12/28