トップページ > 新着情報
2018/Nov  ←前の月へ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
  次の月へ→
クライアントと腹を割って話すときのお助けマンo(^_^)oトーキングオブジェクト
またまたカワイイイ「トーキングオブジェクト」
と、出会ってしまいました(≧∇≦)「トーキングオブジェクト」とは(以前も紹介しましたが→ 
対話の席で話をするときに
「コレを持って話をする」というルールをつくることで、1人が話し過ぎたり、話さない人が出ないように
発言の機会を公平に与えてくれる優れものですね。いつもちょっと面白いなと思うのは
これを用意してくる「ファシリテーター」の方と
「トーキングオブジェクト」がいつもどこか
「雰囲気が似ている!」ということ(^.^)お人柄が出るんですよねー♪そして、それがそのまま
場の空気をつくっているとも言えます。この日の対話は、リサーチの現場で
普段は「発注する側」と「発注される側」という関係性にもある
「クライアント企業」と「リーサーチ(調査)会社」の人たちが一同に会して

※画像クリックすると拡大して見られます。これからの未来に向かってリサーチという現場に変革を起こすためにも
この場を使って、垣根無く、腹を割って、遠慮なく
普段のモヤモヤを、正直に本音で語り合おう!

※画像クリックすると拡大して見られます。と、「クライアント企業」の方たちから提案された
チャレンジングな場でしたo(^_^)o
いいですよね〜!これぞ対話の醍醐味。吐き出されてきました、吐き出されてきました。
お互い心の内に思っていたことが(^.^)面と向かって!

※画像クリックすると拡大して見られます。ここではいつも書いてますが
絵巻物の上で暗〜い[ネガティブ]な絵にこそ
みなさんの「なんとかしたい!」という
[ポジティブな気持ち]が見えてきます。

※画像クリックすると拡大して見られます。↑みなさんの付箋が特に集まった
社内から「大きな大きなプレッシャー」が
のしかかっているというこの暗〜い絵には

リサーチの現場に限らず、
企業内で大きなコトを起こそうとしている人なら
だれもが共感してしまう絵だと思うのですが^^;

「なんとかしたい!」という[ポジティブな気持ち]が強いからこそ、
イライラモヤモヤ…しているんですよね。

※画像クリックすると拡大して見られます。この日のワールドカフェの最初の問いは
「クライアントの期待とリサーチャーの対応に
どんなギャップがあるか」とガチンコに向き合った
問いかけだったのですが
※画像クリックすると拡大して見られます。※画像クリックすると拡大して見られます。気付けば、絵巻物の中には、お互いを思う
モヤモヤイライラな絵ばかりが描けてきて…
あららσ^_^;第三者の私の入る隙間ナシ!
「二人の世界♡」が描けて来ました。

※画像クリックすると拡大して見られます。お互いに対してモヤモヤイライラ
「もっと踏み込んできて!」と思っている…。

第三者から見ると、これはもはや
ネガはポジの裏返し、キライはスキの裏返し
にしか見えないのです(*^^*)

似たような絵は
「地域」や「同じ会社の中」でもよく描きます。

地域では「連携」「広域連合」という言葉を
聴く機会が本当に増えましたが
医療機関、介護施設、学校、NPO、市民
それぞれが「お互いなんとかならないか」と思ってる。

でもそんな想いから描ける[ネガティブ]な絵は
その地域を「なんとかしたい!」という
[ポジティブ]な気持ちがあるからこそ描ける一枚です。

一つの組織の中で、隣りの人と人がそれぞれ
「じぶんの仕事はここまでよ」と線引きをして
「余計な仕事はふって来ないで」という状態…。
「事業が縦割りで…」という組織間でも似た絵を描きます。

けれど、みんな心の中でじつは、それぞれが
「お互いなんとかならないかな〜」
「もっと踏み込んで仕事してほしい」
と思っている絵が描けます。

ネガはポジの裏返し。心の底に眠っている想いは同じ。
お互い「いい仕事をしたい」「いい会社にしたい」
[ポジティブ]な気持ちがあるからこそ
イライラモヤモヤ、してるだけなんですよね。

※画像クリックすると拡大して見られます。さて、モヤモヤからどうやって抜け出すか?

GF的には「二人の世界」と向き合って
「今」のギャップや問題意識から、さらに
「未来」に目を向けたとき、1つヒントが生まれます。

※画像クリックすると拡大して見られます。「壁」が、お互いの間にあると思ったら
みんなが同じ壁=未来を阻む壁
にぶつかってました。

※画像クリックすると拡大して見られます。「未来への危機感」を共有できると
「よい未来を生み出したい」想いも同じ、強くなる。もう1つ、モヤモヤから抜け出すヒントは
GF的には「二人の世界」と向き合って
お互いの気持ちを確認しあえたら
「外の世界」に目を向けることです。
「本当の顧客」に目を向けることです。

※画像クリックすると拡大して見られます。そうすると、二人の中に眠っていた「ハート」が目覚めてきます!
この日も最後に絵巻物を見ながらの対話の中から
「ハート」が描けました!

※画像クリックすると拡大して見られます。そうすると、いろんなアイデアも湧いてくる。たった3時間で解決しない問題、だからこそ
イノベーティブな挑戦ですo(^_^)o

リサーチの結果の最終形を受け取る
一生活者としても期待してます!リサーチの現場で
「生活者の生身の声、姿、表情、行動」に触れている
その貴重な経験と磨かれた感度を

私たちのこれからのワクワクする幸せな未来づくりに
遠慮なくバンバン踏み込んで提案してくださーい!
GF会議の現場から : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









絵巻物1:町の心配や不安事から気持ちを1つに〜熊本県立大学&大津町フューチャーセッション
ゆに>>>7/12
農GUCCHI(のぐっちー)>>>7/12
また新たに20人のグラフィックファシリテーター誕生(^^)/
ゆに>>>1/23
ゆに>>>12/28
maruco>>>12/28