トップページ > 新着情報
2019/Dec  ←前の月へ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
  次の月へ→
『ぎひょ〜』連載記事、第45回 アップしました。
今回は、多くの会議で共通して起きている
ちょっと困った現象”をご紹介します。

みなさんの会議室でも
次のような絵が描けてしまう議論を
知らず知らずのうちにしてはいませんかσ^_^;
第45回(GFの現場から〜会議あるある!)
未来の「スマートハウス」に暮らすのは「メタボな人間」?!
ネガポジ設計]しないと,
じつは不幸せな未来を語り合っている

http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/graphic-facilitation/0045

「良い未来」を語りあっているじぶんたちが、まさか
人間がダメになっていく」未来を語りあっているとは
思っていません。でもどこか
「みんな腹落ちしてない」「ビジョンがぼんやりしている」
といったモヤモヤを感じている会議の多いこと…。

そんな会議の共通の傾向
「ポジティブな問い」かけで「良い未来の話」ばかりをしていました。

話し合いたいことは同じ「良い未来」でも
議論は[ネガポジ設計]です!

今回は実例をもとに、実際の事前打合せで
どうネガポジに修正しているのか。
具体的にbefore→afterで紹介します(^.^)

gihyo.jp過去記事↓目次一覧はこちら
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/graphic-facilitation

記事更新のお知らせは↓こちらから随時
【Facebookページ】https://www.facebook.com/graphicfacilitation.jp
【twitter】http://twitter.com/yamazakiyunico
【不定期便メルマガ】登録こちらから

連載gihyo.jp技術評論社 : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









絵巻物1:町の心配や不安事から気持ちを1つに〜熊本県立大学&大津町フューチャーセッション
ゆに>>>7/12
農GUCCHI(のぐっちー)>>>7/12
また新たに20人のグラフィックファシリテーター誕生(^^)/
ゆに>>>1/23
ゆに>>>12/28
maruco>>>12/28