トップページ > 新着情報
2018/Nov  ←前の月へ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
  次の月へ→
会議で「しゃべり過ぎな人」を止めるのに、こんな「トーキングオブジェクト」はいかが(^.^)?
トーキングオブジェクト」って聞いたことありますか?

発言をするときはこれを持ってね」というモノのことです。
そのモノを「持ち過ぎている」と
1人で喋る過ぎている」ことを示唆してくれる素敵なグッズ。

モノは何でもよいので、
場の主催者のセンスが見え隠れする1つでもあります。
で、先日、絵筆でお手伝いしたある企業さまで出会った
トーキングオブジェクト」がサイコーでした!主催者が参加者のみなさんに
ぬるくしないでね」「温め過ぎないでね」と渡したのがコレ!
ありそうで、なかったかも〜(≧∇≦)

参加者からも「飲みながらやりたい!」とか「終わった後、空けていい?」などの声が聞こえてきて、みなさんの気持ちも一気に変えてくれました。「対話」とはまさに、「形式張った普段の会議」と「本音を吐露する居酒屋談義」の間にある感じなので、余計に「その気にさせる」このオブジェクト、いいですよね〜。グッドアイデア(^^)トーキングオブジェクト」は、ワークショップやワールドカフェダイアログなど「対話をしましょう」というときに「エチケットマナー」の1つとして紹介される手法です。グラフィックファシリテ―ションでお手伝いする現場では、本当にさまざまな「トーキングオブジェクト」と出会うのですが、それぞれ主催者のアイデアと思いがつまっていて、いつも注目してしまう1つです。

ご参考までに、以前ここで紹介させていただいた
↓「トーキングオブジェクト」もご紹介しておきます。
http://www.graphic-facilitation.jp/cp-bin/blog/index.php?eid=294
http://www.graphic-facilitation.jp/cp-bin/blog/index.php?eid=346思わず握ってしまう、手をれてしまう(!)
参加者に好評の「子たち」でした(^^)。
GF会議の現場から : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









絵巻物1:町の心配や不安事から気持ちを1つに〜熊本県立大学&大津町フューチャーセッション
ゆに>>>7/12
農GUCCHI(のぐっちー)>>>7/12
また新たに20人のグラフィックファシリテーター誕生(^^)/
ゆに>>>1/23
ゆに>>>12/28
maruco>>>12/28