トップページ > 新着情報
2018/Jan  ←前の月へ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
  次の月へ→
無事終了☆グラフィックファシリテーション集中ワークショップ
2009年8月1日(土)に初の個人向けワークショップを開催しました。
グラフィックファシリテーション <超・入門> 4時間集中コース

※定員締め切りで参加できなかったみなさん、すみませんでした。

◎16人の参加者のみなさーん◎
暑い日差しの中を坂道を汗をかきかきありがとうございました。蝉の鳴く中始まったワークショップ。
みなさんのその参加意欲オープンマインド子供のような笑顔(^^ )に心から感謝です!

主催RBRのCEO Mayumiさんのblogで早速ワークショップの様子がupされています。
http://mayumiandrbr.blogspot.com/2009/08/blog-post.html

ふりかえると、私はまるで陸上部の監督のようでしたね…(;^_^。
みなさんにゼーゼーハーハー言わせてました…。その後の筋肉痛など大丈夫でしたか?ちなみに私は終了後に「お疲れさま」「疲れたでしょう」と言われて
「へ? なんのこと?」というぐらい、まったく疲れていないことにビックリ☆
じつは準備で1週間前からほとんど寝られていなかったのに
それどころか、使用前(スタート時)より元気になっていて驚いていました。
みなさんから「いい元気をもらったんだ♪」と気付かされました。改めてお礼を言わせてください!

さて、その後は
時間が経つにつれていろんな気付きがあったのではないでしょうか?

◎ワークショップ直後に 感じたこと、気付いたこと
◎その日の夜に 感じたこと、気付いたこと
◎一晩明けて 感じたこと、気付いたこと
◎月曜日出社して 誰かに話して 感じたこと、気付いたこと

感じたままに、その気付きをワークショップのときのように言葉にしてくださいね。
言葉にすることで、さらにあの4時間をじぶんのものにしますからね〜。
台本不要。コメント待ってます(^^ )/

そして、言いつけどおり?!
◎その手元にある「青いパスポート」をだれかに見せましたか?
◎「台本無し」のストーリーテリグしましたか?

ぜひ月曜日から早速会議室で「心のこもったハート」描いてあげてくださいね!

貴重な夏の土曜の午後を本当にありがとうございました。
わたしにとっては参加者16人の描く絵の世界に感動しっぱなしの4時間でした。
グラフィックファシリテーション <超・入門> 4時間集中コース
http://www.graphic-facilitation.jp/cp-bin/blog/index.php?eid=76

個人向けWS : comments (14) : trackback (x)
コメント
ゆにさん、お疲れてないさまでした〜!w

参加させていただいたgaoryuです。
さっそくWeb上ワークショップさせていただきます!

◎「気付き」編

実感として、ワークショップ完了後に「描けるようになってるなぁ」と思いました。&「描きたい」とも思ってましたね。w

帰宅時にもいろいろ考えながら帰りましたが、ゆっくりふりかえると、個人的見解ですと、言葉を聞きながら描くワークの中で拾えた言葉はあるのに、アウトプットまでいないものが多くて、傾聴から描写までをいかに脳に直結させた動作にするかがポイントかなと思いました。

◎「実践」編

1.帰ってまず見せたくなっていたので、嫁に強引に見せました。w
2.月曜日には部下のコーチング時にちょっと人とフキダシをノートに描いてみました。
3.ブログに書いたら、ぜひ聞きたいって人がいたので、「青いパスポート」持参でたっぷり話してあげる予定です。

以上です。うむ、ちゃんと「ふりかえり」もできました。
gaoryu : URL : : 05/Aug.2009 [Wed] 12:39 : 4D07kQ9E
わおわお、gaoryuさん スゴい(^^ )
「青いパスポート」持参でたっぷり話してあげてください。
「人とフキダシをノートに描いてみました」もいいですね〜。

「言葉を聞きながら描くワークの中で拾えた言葉はあるのに、アウトプットまでいないものが多くて」
とありますが、それでいいんです!

全部描くことは重要じゃないです。(「気持ち」は全部拾ったものは描くぞ、は大事ですよ)
「結果として」描けないものが出てくる。それがいいんです。
制限時間があるからこそ切り出されたものに本質が残っていると言えたりもんするんです。

頭で考える余裕があると途端に整理してみたり図解してみたりしちゃいますからね〜(^∧^)
ほら、余計な線が増えると…危険です。タタキ台ですから。

それに、数をこなしてどんどん描いていけば
そのうち手が速くなりますからご安心を。

すばらしいふりかえりと実践!ありがとうございまーす。
ゆに : URL : : 05/Aug.2009 [Wed] 12:49 : kjZCfKds
ゆに殿

お疲れ様でした、ハッシーです。
とにかく、楽しく気づきの多い時間でした。

まずは気づき・・・

絵を描く、かつ人に見てもらうことを前提に。
僕の苦手領域のど真ん中にあるものだったんです。(だから受講したんですが)

でも、すっかりなれてしまえば楽しくなってくるもんだなと。「どーせ、考えてもたいしたもんでない」というアドバイスでどんどん書いてみることで、それなりに表現できることをっ知って、とっても豊かな気持ちです。○△□とハートでここまでいけるとは。


あと、スキル的なことだけではなくこれは人が何かを開いていくワークっすね。

最後のページって人間の可能性や本来すごく強い存在であることを証明することになると感じました。


そして、言いつけを守りました!

◎その手元にある「青いパスポート」をだれかに見せましたか?
→WS終了20分後には、恵比寿のピーコックの前で友人に見せてました。

◎「台本無し」のストーリーテリグしましたか?
→その日、結婚式の2次会で5人に熱く語ってやりました。


ちなみに、昨日スカイプで打ち合わせして、ファシリテイトではないですが、打ち合わせの内容をグラフィックにしてみました!

もうちょっと数こなして精進しときますので、超入門の次(初級編?)お待ちしてます!
ハッシー : URL : : 05/Aug.2009 [Wed] 13:35 : Xm9VpzeA
ハッシーさん
「絵を描く、かつ人に見てもらうことを前提に。僕の苦手領域のど真ん中にあるものだった」

ですってぇ?!え〜!?そうだったの?!びっくりびっくり(^^)
早々に「はだかにされちゃった」発言が飛び出したのはハッシーさんだったはず!

しかも結婚式の二次会でやったんですか?!ぎゃはは。どこが苦手領域だったんだー(^O^)
すごい実行力!すばらしー。私もすごくうれしいですよぉぉぉ

最後のページが「人間の可能性や本来すごく強い存在であることを証明することになる」って深いなあ。
そしてそんな未来はやはり明るい笑顔がいいですね(^^)
ゆに : URL : : 05/Aug.2009 [Wed] 13:53 : Sm56TK16
ゆにさん

ご無沙汰してます。RのM局藤井です。
久々にブログ見させて頂きました!
とってもお元気そうで、活躍いい感じですね。
又、機会見つけて展示会見に行きます〜。
藤井 : URL : : 07/Aug.2009 [Fri] 0:39 : tqmAFqOw
藤井さんご無沙汰してます!お元気ですか〜?
展示会はしばらくやっていないのですが、開くときはまたご連絡させていただきます♪
ゆに : URL : : 07/Aug.2009 [Fri] 10:56 : kjZCfKds
ゆにさん

あれから、もう半月以上経ちますね。(早い!)
当日も遅れてしましましたが、遅ればせながら、感想などを。

「青いパスポート」を見返すと、最後のワークの
涙のコラージュをみんなの力で明るく暖かく変えていった
絵は自分だけでなく、みなさんのパワーが入っていて
すごく元気になります。
全体の構成を、 最後”希望” ”救い”で終わるように、
すっごくパワー使ったんじゃないでしょうか?

絵のグラフィックのワークと思って参加したのですが、
僕はグラフィックどうのこうのより(と書きつつ、簡単な顔の絵は、
使ってて、役だってます)いろんな問題はあるけれど、
最後はポジティブに明るい未来に向かって頑張ろうという
方向にする、ゆにさんのあり方に感銘を受けたし、
そういう心持ちを自分ももっていたいと感じています。
きの : URL : : 17/Aug.2009 [Mon] 20:23 : cKXiTNK2
きのさん ふりかえり、ありがとうございます。
涙のコラージュは、まさに「みんなのパワー」がどんどん注入されていった感じでしたね! ちなみに、
涙のコラージュに感動した“しのちゃん”は「好きになっちゃうよ、グループのみんなのこと」と言ってました。

「明るい未来に向かって」は、まさに「まっしろな絵巻物=ホワイトロード」のなせる技です。
グラフィックファシリテーターとしていつも感じるその感覚が、きのさんにも残っているのがうれしいです。

ちなみメールでお問い合わせいただいた単色の「色紙」を使わなかったのも、理由があるのです。
優雅で自由なヒトの想像力を、既製品で(既製の色数だけで)止めてしまうほうが、ずっとアブナくて、
写真に思わず目が止まってウキウキ心が動く方がずーっと大事なことなんです。
ということで「絵具として使えない」ことは、まあ、たいしたことないんです、というワケです(^^ )
ゆに : URL : : 18/Aug.2009 [Tue] 16:42 : kjZCfKds
ゆにさん!
ゆにさんセミナー皆勤賞のあやこです。
先日(ってもう3週間近く経ちますが・・・)のワークショップ、本当に楽しかったです。
その後のcafeでびっくりご対面♪⇒お食事!もとってもうれしいハプニングで、久々にエキサイティングな1日でした。

私もだいぶ時差がありますが^^;感じたことを書かせていただきます。

/佑辰董峺譴襦廚發鵑世覆◆繊正直、感動しました。
一人ひとりの作品に、一人ひとりの味があって、みんなアーティストだな〜。心が動きました。
みんなでつくるって、なんてあったかいんだろう。泣きそうになりました。

涙のコラージュ、あれは本当にすごかったです。
世界のみんなでやれたらいいな、って思いました。
人とのつながりとか、奥にあるあったかさに触れることができますね。

それぞれの人が作った作品を、それぞれの言葉で語るのを見ていたら、みんながいとおしい存在に思えました。

この前、突然夜中にコラージュを作りました(笑
なんだかしらないんですが、どうしても作りたくなってしまって。
心の赴くままに作ったら、「私はじけたいっ!」みたいな作品になりました。
誰かに見せて、語りたいーっ
あやこ : URL : : 19/Aug.2009 [Wed] 21:00 : 59IKI52I
わおー あやちゃん すごいすごい。
「誰かに見せて、語りたいーっ 」なんていうコメントを読んでいるだけで、
すっかり「頭」を使うことから解放されて(頭を使ってないって、いい意味でだよ(^^ )!)
身体全体でヒトの声もじぶんの声も聞けている感じが伝わってきました!

◆嵜瓦動きました」が今も止まらず、さらにどんどん自由に動いているようにすら感じます。
もはや今の状態ではその心の動きを表現するには狭すぎる?!
その爆発パワーを抑えることなくみんなに「語って」伝えてほしいです。

「/佑辰董峺譴襦廚發鵑世覆◆繊」と書いてくれたとおり、
さいごはやっぱり「語る」ことで「つながる」んだと思います。
絵を描いて相手に「感じ取って」と黙って手渡したとしても、それがアートではなく、
「語って」つながるのが、会議室で広がるグラフィックなのです。

「語る」ためのタタキ台。その調子で身体に身を任せて〜!
うーん。もはや野生の感を呼び覚まされた「アニマル☆アヤコ」と命名したい(^^ )!
ゆに : URL : : 21/Aug.2009 [Fri] 11:15 : kjZCfKds
ゆにさん

こんばんは。
沖縄出身Yさんから紹介されて参加しました、しほです。
ワークショップから1ヵ月が過ぎ去ろうとしてます。
あっという間でびっくりです。

ではでは、8月ギリギリで遅くなりましたが、

☆「気付いたこと」

絵にすることで、その瞬間の感情や思いを共有しやすくするんだなと思いました。
あとは、うまいとか下手じゃないなって。
それぞれ、味があって、それが伝わったとき、自分の中に変化が起こるような気がしました。


☆「感じたこと」

とにかく楽しかったです。
久々に色や、形、絵、言葉に夢中になる時間がうれしかったです。

夏の真っ盛り、とても貴重な、わくわくする、楽しい時間を過ごせました。どうもありがとうございました。
しほ : URL : : 27/Aug.2009 [Thu] 23:13 : R5SLUO12
しほさん 夏休みの宿題、ありがとうございます。
帰り際に楽しかったとおっしゃっていた しほさんの顔が
すごくいい感じに高揚していたのがとっても印象的でした♪
「自分の中に変化が起こる」を頭ではなく身体が感じてたんですかねー。

Yさんにはお伝えしましたが
(→http://www.graphic-facilitation.jp/cp-bin/blog/index.php?eid=76#comments)
ぜひオフィスでYさんと青のパスポートを広げてみてくださいね(^^ )
ゆに : URL : : 28/Aug.2009 [Fri] 0:29 : kjZCfKds
ゆに先生♪

もうもう充実のWS、ありがとうございましたー!
ゆに劇場にすっかり取り込まれて、笑ったり笑ったり、笑、、4時間もたった?っていうくらいのめり込んでました♪笑
そして帰ってから、寝てた親をたたき起こして、WSの話をしまくり。。笑

皆さんのコメントを読んで、そうだよね、そうだよね!って共感しきり。やっぱりあの感動は、参加した人みんなが感じてたんだ!と思いましたー。

ゆにコメにも書いてあった、
涙のコラージュに感動して、書き込みしてくれたメンバーを好きになっちゃう勢い、笑、、だったり、
でも、地球の絵のときは描くことに夢中になって、実は自分が話を全然聞けてなかったってことに、みんなの絵を見て発表を聞いて、気付かされたり、
自分でも知らないうちにアートしようとしてて、絵と字を同じ紙に一緒にかいていくって難しい!と思ったり、
でも自分のものを伝えたくて、描いたものを高く掲げてすっごくしゃべりまくってる自分にも気付いたり。。笑

とにかく発見発見の1日でした!

終わった後いろいろ感じて、
そしてまた1ヶ月たって、
今は、あの日のことが、不思議な感覚として、アタマにくっついてる感じです。笑 んー、何とも言葉にしがたいけれど、貼りついてるっていう感じ。。
動いてなかった脳が動いたのかな?笑

そして、コラージュしたいっ!と、つき動かされたあやこさんみたいに、私は、絵を描きたい!と思って、自分のHPの絵を、ゆに先生に習った○△□で描いてみたりしました。○△□って万能!ちょっとズルしたけど。笑
PCについてるペイント機能で描いちゃいました。

WSに参加したことで、確実に自分の中に、今までの自分になかったものが何か残った、っていうのはすっごく感じてます。
同期なのに、敬語&「ございました」使っちゃうくらい、笑、、感動!&本当にありがとうございましたー!!
そして次回も楽しみでーす!!!
しの : URL : : 29/Aug.2009 [Sat] 2:16 : 6SQ58MBA
WS参加者のみなさーん
しのちゃんのURLのリンク先にぜひ飛んでみてください!  ↑↑↑↑
WSで練習した○△□をさっそく実践してくれた彼女のお菓子教室のトップページ画面は必見です。
ビジネスマンもプレゼン資料で使えるのでは?!

「実は自分が話を全然聞けてなかったってことに、みんなの絵を見て発表を聞いて、気付かされたり」
というのは本当に驚かされたよね〜。そして、それと同じことが
普段の会議でも、上司と部下、親と子、夫婦間でも、起きているということですね(^^ )

ただ、あのWSで、「絵を描く」という「養成ギブス」をはめられていたみなさんは
だれよりも「耳が開いて聴いていた」のだから、
そこまでしても、あれだけ違う絵が出てくると思うと、もう
「それでいいのだ!」とゆにはいつも思うのです。

「話を聞け」と言われても完璧に聞くなんて無理だよね〜と思うのです。それよりも、
だからこそ絵をタタキ台にお互いの頭の中身を知り合っていける関係が広がると楽しいな〜と。
みんなの笑顔に逆に感動をもらったゆにでした。

しの♪ 宿題以上の実践・報告、ありがとう!
そして、WSでの発見、気付き、内省、感動が、文面から飛び出してくるぐらい伝わって来て
その自由さがまぶしいぐらいに素晴らしーです!
こちらこそ、本当にありがとうございました(^^ )
ゆに : URL : : 29/Aug.2009 [Sat] 10:15 : kjZCfKds
コメントする









絵巻物1:町の心配や不安事から気持ちを1つに〜熊本県立大学&大津町フューチャーセッション
ゆに>>>7/12
農GUCCHI(のぐっちー)>>>7/12
また新たに20人のグラフィックファシリテーター誕生(^^)/
ゆに>>>1/23
ゆに>>>12/28
maruco>>>12/28